松本・安曇野子育てブログ

松本市・安曇野市周辺の観光・見どころに関する情報や、子育て世代の目線でのお出かけ情報などを発信します。

みはらしファームの紅ほっぺ

1. おすすめお出かけ情報 1.3 その他

みはらしファーム(伊那市)でいちご狩り

2019/03/16

子供たちにもイチゴ狩りを体験してもらおうと

新しく購入したミラーレスカメラ(X-T20)を持って

伊那市にある『みはらしファーム』に行ってきました。

松本・安曇野方面から高速道路を使わずに行くと

以下のような一日になりました。

いちご狩りツアー行程表

  • 08:20 出発
  • 09:50 みはらしファーム到着 いちご狩り
  • 11:10 みはらしファーム出発
  • 11:20 昼食「青い塔」でソースかつ丼
  • 13:00 道の駅 南アルプスむら(伊那市長谷)でクロワッサン購入
  • 15:00 菓匠Shimizuでティグレ購入
  • 17:00 帰宅

2019年の3月9日に行ってきたのですが、

伊那市は小春日和でとても暖かく

気候が穏やかなところだと感じました。

いちご狩りと、クロワッサンの購入には事前の予約が必要となります。

当日予約もできるようですが、ノリだけで行くと残念な結果になるので

余裕を持った計画を立てて行きましょう!

みはらしファームのイチゴ狩り

みはらしファームのいちご狩りは事前予約制です。

こちらのサイトからイチゴ狩りの予約をしてから行きましょう。

当日でも空きがあれば入れるようですが、

私の行った日は11時近くになると受付には長蛇の列が出来ていました。

私は10時に予約しましたが、予約なら早めの時間帯がおススメです。

あと、予約時間が昼近くになる場合は、

受付が遅れることもありそうなので

予約時間より余裕を持ってが良いと思います。

さて、みはらしファームのいちご狩りはビニールハウスの中なので

天候が悪くても、寒い日でも安心していちご狩りが楽しめます。

みはらしファームのいちご狩り

受付が終わると、いくつもあるハウスの中から、

イチゴ狩りに入れるハウスの番号を渡されます。

ハウスに入ると練乳を入れたトレイが配られます。

私の行ったハウスでは3種類のイチゴが楽しめました。

一列ごとに種類が違います。

一列ごとに違うイチゴの種類

真ん中は「紅ほっぺ」これが7割程度を占めていました。

ハウスの両端には「章姫」「女峰」が2~3列ありました。

列ごとに違うことを知らずに真ん中の列だけ食べると

種類の違いを楽しむことができないのでご注意を!

慣れないカメラで「紅ほっぺ」を撮ってみましたが、

残念ながらピンボケ・・・

みはらしファームの紅ほっぺ

しかし、真っ赤になった甘くて大きないちごは

味も良くて最高でした。

子供たちも大喜びで、最初は自分たちが食べる分だけだったのが

真っ赤で大きないちごを見つけると、次々に採ってきてくれました。

イチゴは利尿作用があるので、

食べ過ぎるとトイレが近くなりますので気を付けましょう。。。

とれたて市場

いちご狩りが終わると、隣接した建物に

地元の特産品を扱うお店「とれたて市場」に寄りました。

面白かったのはダチョウの卵!

ダチョウの卵

結構大きいんですね。これには子供たちも大興奮でした。

ソースかつ丼の名店「青い塔」

買い物も終わり、時間は11時を少し回ったくらい、

いちごでおなか一杯になったけど、

伊那の名物といえば「ソースかつ丼」と「ローメン」です。

ちょうどみはらしファームの近くに

ソースかつ丼が美味しいと評判の「青い塔」

というお店があったので寄ってきました。

伊那市のソースかつ丼店「青い塔」
青い塔

11時をちょっとすぎた頃だったのでちょうど空いていました。

12時にもなると、外で待つ人もいる人気店のようです。

伊那名物「青い塔」のソースかつ丼
青い塔のソースかつ丼・・・美味しかったぁ~

衣はサクッと、カツは柔らかくジューシーです。

いつもは少食の子供たちも、ソースかつ丼が気に入ったようで

ミニ丼をペロリと食べてしまいました。

いちご狩りでお腹いっぱいになったはずなのに・・・

別腹?・・・ですかね。

しかし「青い塔」おススメです。

また来たいお店が一つ増えました。

道の駅 南アルプスむらのクロワッサン

次に向かったのが、桜で有名な高遠!

・・・を通り過ぎて伊那市長谷にある

道の駅 南アルプスむら」です。

道の駅南アルプスむら パンや
伊那市長谷にある「道の駅南アルプスむら」

こちらで有名なのがパンやの「クロワッサン」です。

クロワッサン

砂糖がたっぷりかかったミニクロワッサンは

価格もミニサイズ! なんと一個50円+税!

有名で美味しいのになんて良心的な価格設定!

遠方から来て確実に購入したい方は

前日までに予約をしましょう!

あと、ソフトクリームも美味しいと評価です。

暑い時に行ったときは是非食べてみたいです。

地元の名産品を扱う売り場も併設されています。

伊那と言えばローメン、伊那で食べられなかった人はお土産に買いましょう。

訳ありリンゴも安く販売されていました。

あと、長野県と言えば昆虫食。

珍味のイナゴ、蜂の子、さなぎの瓶詰が売っていました。

3種のセットで1620円。

長野県民はよく見る光景ですが、

県外から来た人はびっくりするでしょうね。

特に伊那では「ざざむし」と呼ばれる川にいる虫の幼虫が有名です。

菓匠Shimizu(しみず)でティグレを堪能

伊那でも有名な美味しいケーキ屋さん・お菓子屋さん

菓匠Shimizuさんです。

とてもかわいい店構えです。

菓匠しみず(伊那市)
菓匠Shimizu

ここの人気のお菓子がティグレというチョコレートの焼き菓子。

お土産にも喜ばれそうです。

あと、個人的に気になったのが、

スライスしたいちごを全面に並べたドーム型の

大きなイチゴのケーキ。

真っ赤なイチゴのケーキはインスタ映えしそうです。

気になった方は一度お店に行ってみてください。

-1. おすすめお出かけ情報, 1.3 その他
-, , , ,