安曇野しゃくなげの湯

1.2 安曇野市

寒い冬は穂高の温泉「安曇野しゃくなげの湯」でポッカポカ

中房渓谷からの温泉を引いてきた

安曇野市穂高にある「安曇野しゃくなげの湯」は

安曇野市に住んでいる、勤務している方なら

割安な料金で入浴できる温泉施設です。(料金はこちらを参照)

また、屋外には無料の足湯もありますので、

近くに立ち寄ったら是非利用してみてください。

家族風呂もあり、事前に予約すれば

小さなお子さん連れや、介助が必要な方、

怪我の傷など、体にコンプレックスのある人も

これなら気兼ねなく入れそうです。

炭酸泉もあり、お湯に溶け込んだ炭酸が、

体の毛細血管を広げてくれて血行が良くなるそうです。

2019年の1月に実際に入ってみた感想は、

新しい施設なので館内がとても綺麗。

外の露天風呂は「あつ湯」と、「ぬる湯」があり、

あつ湯は最初は「おっ!これなら行けるかも?」

と思ったのですが、1分ほどで熱く感じるようになったので

「ぬる湯」に入ると、内湯よりちょっとぬるめのお風呂は

熱くなった体をちょうど良い具合に癒してくれます。

内湯の炭酸泉も、入る前はピリピリ感があるのかな?

といった先入観がありましたが、

実際は行ってみると、そんなことは無く、

体の周りに炭酸の泡がたくさん付くくらいで、

入りやすいお湯でした。

お風呂から出ると、汗をかくほど

体が温まりました。

寒い信州の冬には温泉が一番ですね。

-1.2 安曇野市

© 2020 松本・安曇野子育てブログ Powered by AFFINGER5